SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

Coffee Time♪

Cakeのブログ
<< きてます・・きてます・・・ | main | 見てきましたが・・・。 >>
Julie & Juria
0
    メリークリスマスリース

    ケーキにチキン??

    そう・・・食べ物の映画のお話を・・・。





    ジュリー&ジュリア


    とにかくかわいい映画です。





    長野でやっていないので、東京に行った時見てきました。


    メリルストリープとエイミーアダムスが主演。

    昔の国民的有名な料理研究家ジュリアの書いた700pageにも及ぶ、全524のレシピをジュリーが365日ですべて作って再現し、それをブログにUPすることに挑戦するという映画。


    1949年ジュリアが、まだ外交官の奥さんでフランスに行った時に暇で、色々な習い事に行くがどれもしっくりこなくていたところ、コルドンブルーのプロ養成課に第一号の女性の生徒として通うことになって・・・。
    もともと好奇心旺盛、食べ物も大好きだったことも手伝って・・・失敗を繰り返しては・・しかし・・・
    いつも明るく前向きに取り組んでいく彼女が、後に知り合った料理研究家の人たちと本を出版する夢を抱き、出版社に掛け合っては話がうまくいかず・・・・。
    でも、どんなことがあっても夢をあきらめずに続けた結果その厚い本が出版されることになり、やがて国民的アイドルになっていく・・・。






    時は2000年代のニューヨーク。
    何をやっても駄目な、何をやっても中途半端でこの先どうしよう・・・と悩んでいた29歳のジュリーは、幼いころからずっと憧れていたジュリアの厚い厚い料理本を見て、545のすべてのレシピを1年で作り上げブログにUPするという無謀な計画を実行することを決意する。
    失敗の数々・・・・、旦那さんとけんかになってしまったり・・・。
    けれど、だんだん、ブログを見る人の数も増え、ものすごい数のマスコミからの取材依頼が・・・(この辺はアメリカならではかもしれません。日本ではこんなことないもんね!)





    結局ジュリーは年をとったジュリアに合うことができなかったけど、何をやっても中途半端だった彼女がなし得たこの努力は自分の未来を変えた・・・・・。
    という素晴らしいお話し。


    なんだかね〜、自分の過去を見ているようで。胸が熱くなりましたね。

    何をやっても中途半端な・・・・。でも、夢をあきらめず進んでいけばいつかはきっと自分を変えられる。   ほんと、ほんと!!


    そして、ジュリアも私の師匠に似ている気が。フランス駐在員の奥さんでリッツの学校に通ったり・・・。やがて、有名なお料理研究家になられてしまって。



    それにしても、この二人の旦那さま方はなんて寛大なのでしょう!

    失敗しようがなにしようが、優しい言葉をかけて見守っている。

    若い二人はちょっぴりけんかしちゃうけど、それは、現代風!

    心の広いこと!!!!!嬉しい



    2人とも凄く可愛いのだけれど、ジュリアはほとんどぐちも言わず、いつもにこにこ前向きに取り組んでる。
    で、ある日コルドンブルーで玉ねぎを切るのがうまくいかなくて、家に帰りテーブルいっぱいの玉ねぎ切りの練習を・・・・。旦那さんが帰ってきて目が痛くしゃべることができなくて、どこかへ行ってしまう・・・・。
    ジュリアが、どこ行くの〜〜?
    旦那さん・・ど〜こ〜か〜〜!!あまりの目の痛さにどこかに行ってしまって笑えたイヒヒ
    ジュリーは(名前がややこしい)うまくいかないとぶち切れちゃって床にこぼれたお料理の上に寝転がっちゃって、じだんだふんじゃったり・・・・。かわいいったらありゃしない。



    東京の映画館で見るとマイケルの時もそうでしたが観客の反応が面白くて。

    みんな、おかしいシーンでは一斉に笑ったりして・・・一体となって楽しめます。

    田舎じゃそうはいかないね!


    監督はノーラ・エフロン・・女性です。

    ユーガット・メールやめぐり逢えたら・・などの監督さんだから、納得!



    自分を変えてみたい人、お料理が大好きなあなた・・・。
    機会があったらぜひ見に行ってみてください。結晶


    現在公開中!



    | - | 10:34 | - | - | - | - |