SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Coffee Time♪

Cakeのブログ
<< 人形町 田酔 | main | きてます・・きてます・・・ >>
ジャイケル・マクソン??
0
    いや〜寒くなりました。今日の夜なんて2℃です。

    そういえば、昨日はみぞれが降っていましたが・・・新潟では雪だとか・・。雪 うぅ・・


    先日行ってきました。「THIS IS IT」・・・。

    ご存知、マイケルジャクソンの映画です。






    いろいろな変なニュースが流れて、話題に事欠かないマイケルでしたが、楽曲はとても素晴らしいものばかりで、気に入っておりました。


    80’年代、小林克也さん司会のベストヒットU.S.Aが流行った頃、ビート・イットやスリラーなどのPVが物凄く話題で・・・リアルタイムにマイケルを見ていたので、今回の映画は感慨ひとしおでした。


    前篇ロンドンのコンサートのためのリハーサル風景ですが、もう、コンサートそのものを見ているようで、興奮ものでした。



    オーディションに世界中から集まったダンサーたちがなんとか、マイケルと踊りたいという思い。

    バックミュージシャンとの細かい音作りのシーン。

    演出、照明や、ファイアー、花火、ゴンドラ、CG、衣装・・などなど・・のスタッフ全員の真剣に取り組む姿!

    そして、マイケルジャクソンの妥協を許さない・・・・。

    プロとはこういうものなのだ・・・ということをまざまざと見せつけられた映像でした。


    本当に・・マイケルの姿勢に物凄く感動して、涙が出てしまいました。


    それにしても、忘れてはいけないのは、バックダンサーの人達を圧倒するマイケルのダンス!しかし、彼は50歳!ダンサーたちは多分20代から30代。
    これはすごい体力です。

    人間、信念と努力があればここまで出来てしまうのかと思ってしまいます。


    ま、そうは言っても、やっぱり才能ですね!



    意外なことに映画館は小学校ぐらいの子供連れの親子が多かったですね。

    親御さんが、ファンなのか・・はたまた、英才教育の一環なのか・・・あるいは、マイケルのステージを見せておきたいと思ったのか??


    良い仕事を見ることは、いいことです。


    50歳の若さであの世に行ってしまったマイケル。

    ロンドン公演本番を、ぜひ見てみたかったですね。


    幻の公演・・・。


    そんなこんなで、思った以上に大感動のマイケルジャクソン! でした。拍手

    | - | 00:11 | - | - | - | - |